ある日の夕暮れ。

~2009年3月・川崎/神奈川県~
b0164651_23454081.jpg


時間の流れは、時に早く、時に遅く。

でも全てを包み込むように、押し流すように、確実に流れてゆきます。

春は出逢いと別れの季節といいます。

出逢った人たちと過ごしてきた時間は自分の中に少しずつ刻まれてゆき、
たとえ実を結んでも結ばなくても必ず何かしらの自分の力になっているような気がします。

だから人との出逢いは宝物。

これからも大切にしてゆきたい。


b0164651_23435779.jpg

[PR]

by photo-kao | 2009-04-01 23:47 | 風景。