カテゴリ:風景。( 32 )

北国も春。

久しぶりにとっても暖かくてお天気に恵まれた日曜日。
友人たちと春を探しに行ってきました。

場所は滝野すずらん公園。

b0164651_20341375.jpg

色とりどりのチューリップがさやさやと風に揺れていました。

b0164651_2037485.jpg


b0164651_20375277.jpg


ちいさな桜もまだひっそりと花を咲かせています。
b0164651_20394852.jpg


こんな柔らかそうなお花も。
名前は何て言うのかな。
b0164651_20405847.jpg

b0164651_20413044.jpg


優しい時間が流れてゆきます。
b0164651_20422791.jpg


次はどこに出かけよう。
[PR]

by photo-kao | 2012-05-21 20:42 | 風景。

雪あかりの路

~2011年2月・小樽運河、手宮/小樽~

毎年小樽でこの時期に開かれている冬のイベント、
『小樽雪あかりの路』。
数年来ずっとゆきたいなと思いつつ機会を逃してなかなかゆけずじまいでしたが、
やっと今年ゆくことができました。

b0164651_22594455.jpg


b0164651_2302485.jpg


素敵な写真を撮りたいという気持ちだけでゆきたいなーと思っていたのが、
実際会場をテクテク歩いていると、
写真だけではきっと伝わらない
雪を踏みしめる音や、
家族や恋人たちの声、
屋台のおいしい匂い。

b0164651_2311122.jpg


b0164651_2314841.jpg


心を込めて作ったであろう作品たちの温かさや、
人とのふれあいがたくさんあって、
想像以上にとても温かい時間を過ごすことができました。


b0164651_233361.jpg


b0164651_2352379.jpg


途中であったまろうと飲んだ海鮮スープもおいしくて、
体も心も温まった優しい優しい時間でした。
[PR]

by photo-kao | 2011-02-07 23:08 | 風景。

キラキラの光ある季節。

~2009年12月・大通り公園/札幌~

札幌の大通り公園のホワイトイルミネーションが今年も始まっています。

キラキラ光る世界はレンズを通してもまた一段と輝いて見えます。
冬の澄んだ空気を感じながらこの世界をゆっくり楽しみたい。
b0164651_20503573.jpg

b0164651_20514627.jpg

b0164651_20523156.jpg



公園内では「ミュンヘンクリスマス市」も開かれていて、
クリスマス気分を一層盛り立ててくれます。
b0164651_20544747.jpg

b0164651_20551067.jpg

b0164651_20553365.jpg


遠くから見ても、そして間近から見ても輝く光たち。
b0164651_20573816.jpg
b0164651_20575416.jpg

[PR]

by photo-kao | 2009-12-16 21:01 | 風景。

しあわせのランプ

b0164651_137640.jpg

光がある場所には必ず影があって、
影がある場所には必ず光があって。

b0164651_1375333.jpg

人の心だってそうかもしれない。

どんなに明るい人でもどこかに隠れた陰がある。

影があるからより明るくいようとがんばっている。

そんな影を優しく包み込んで柔らかく照らすランプになりたい。

決して派手じゃないけれどほっと落ち着くことができる柔らかい光がいい。
b0164651_1314757.jpg

[PR]

by photo-kao | 2009-11-15 13:09 | 風景。

橋のある風景。

~2009年・川崎、門司、室蘭~

線路のある風景がとても好きですが、橋のある風景も好きです。

どちらもわたしの想像力をものすごくかきたてます。

b0164651_100929.jpg

2009年3月、川崎。
ビルとビルの間の歩道橋とそこへ沈む夕日。
今でもその時の夕日の美しさを覚えています。
都会の日常の風景でも毎日きっと見え方は違う。
その日の自分の気持ちを映し出している気がするから。



b0164651_1003192.jpg

2009年4月、門司。
本州と九州を繋ぐ橋、関門橋。
実際電車で関門海峡を渡ってみたけれど地下を走って何も見えなくて、
やっぱり地上から見る橋の方が素敵だなと実感した瞬間でした。



b0164651_1004837.jpg

2009年10月、室蘭。
夜のドライブに連れて行ってもらいました。
時間も遅かったので近場だと思っていたら高速に乗ってグングン南下して、
着いた場所は室蘭の白鳥大橋。
橋よりも周りの工場の群れたちの光があまりにも幻想的で本当に素敵で、
橋を渡りながら遠ざかってゆく光たちの残像もいつまでも心に残りました。
空には満天の星たちもいて。
一緒に見ることができた嬉しさも、彼の優しさも、
光と一緒にわたしの心に届いたような気がしました。
[PR]

by photo-kao | 2009-11-07 10:08 | 風景。

穏やかな時間。

~2009年10月・札幌~

初雪が舞った札幌。

今年も札幌の街が秋の色に染まっています。

黄色の秋。
b0164651_21233385.jpg

赤色の秋。
b0164651_21241871.jpg

水面に揺れる秋。
b0164651_21243694.jpg

地面へ、そして、空へ伸びてゆく秋。
b0164651_21251724.jpg



鮮やかな秋色もあれば、
ふと視線をさげるととても穏やかで少しさみしげな秋色もあって。
人の心にそっと寄り添うそれぞれの秋色。
b0164651_21255790.jpg
b0164651_2126816.jpg

[PR]

by photo-kao | 2009-11-03 21:28 | 風景。

月に願いを。

~2009年・札幌~

毎日お空を見上げるのが日課になりました。

朝、今日一日どんな風になるのかなーって考えながら見上げる空も好き。

そして静かな夜に見上げるお空も大好き。

5月のお月さま。
b0164651_2402371.jpg


7月のお月さま。
b0164651_2404463.jpg


8月のお月さま。
b0164651_2412097.jpg


じっと眺めながらお願い事をすると何となく叶いそうな気がしてくるよね。
[PR]

by photo-kao | 2009-10-12 02:42 | 風景。

津軽の秋景色。

~2009年9月・青森県各地~

初秋の津軽路へ。

b0164651_11105727.jpg

b0164651_114490.jpg

キラキラの黄金色の秋の実り、そして岩木山。

この色は写真で表すのが難しいなー。

b0164651_1164061.jpg

大好きなお蕎麦屋さんでひなたぼっこ。

いいお天気ねー。

b0164651_11121032.jpg

母の大好きな秋明菊。

その気持ち、何となく分かるような気がします。

b0164651_111546.jpg

b0164651_1115339.jpg


紅葉が始まったのにまだ元気に咲いているひまわりもあって。

それぞれの早さでみんな生きているのね。
[PR]

by photo-kao | 2009-09-27 11:17 | 風景。

自然こそ芸術なのだ。

~2009年8月・芸術の森/札幌市~

今年の夏は曇り空がとっても多いです。

先週土曜日に久しぶりにキレイな青空に誘われて札幌芸術の森へ行ってきました。


b0164651_22541146.jpg

キリンさんと青い空。

b0164651_22543953.jpg

キリンさんの耳にトンボくんがやってきました。

なにしゃべってるのかなー?

b0164651_22554058.jpg

ちょっと外国に来たみたいねー。

b0164651_22561233.jpg

白と黒の風景。

b0164651_22572778.jpg

巨大なきのこもワンサカいました。

b0164651_22584458.jpg


ふわふわの天女の羽衣みたいー。

とってもステキなけ風景だったのですがどこを切り取ればいいのか難しくって。

自然と人工の建築物がうまく調和するのってなかなかできない気がします。

でもお互いのよさがうまく引き立つことができる可能性を秘めいているような気もします。

b0164651_22595811.jpg

北海道の夏は本当に短い。

でも短いからこそ思いっきり楽しみたいなー。
[PR]

by photo-kao | 2009-08-03 23:04 | 風景。

みどりの力。

~2009年6月・西目屋村、十二湖/青森県~

世界遺産、白神山地のほんの一部を感じてきました。

『暗門の滝』
緑の中を進んでゆくと視界の先に全部で三つの滝が、一つずつ現れてきます。
水の激しさも、優しさも、冷たさも、改めて感じることができました。
b0164651_1624476.jpg

b0164651_163247.jpg



『青池』
十二湖の中では一番有名な池。
池の青さも、鳥や虫の鳴き声と共に感じることができます。
b0164651_164305.jpg



ブナの林の中をひたすら歩きます。

木々と一緒に深呼吸。
b0164651_1684174.jpg


視線を落とすと。
b0164651_1692195.jpg

b0164651_1693689.jpg



『乳穂ヶ滝』
滝の向こう側に神社があります。

この柔らかい空気をうまく伝えたかったけれど実際足を運んでみて頂きたい場所です。
b0164651_16123379.jpg


ご神木もすらーっと気高く立っていました。
b0164651_16131184.jpg



みどりの力ってすごい。

一緒に聴こえる森のざわめきってこういうものなんだなーって初めて感じました。

耳を澄ませて、目を閉じて、ゆっくり呼吸して。

生きていることに感謝して。
[PR]

by photo-kao | 2009-07-20 16:16 | 風景。