線路は続くよ。どこまでも。

~2008年5月・函館/北海道&2008年10月・松山/愛媛県, 阿波池田/徳島県~

どこまでもずーっと続いてゆく線路みたいにきっと人生も続いてゆくような気がします。


b0164651_1942525.jpg

時には曲がりくねったり。

b0164651_1943832.jpg

さみしい夜にはちょっと電車から降りて、外側から見てみるのもいいのかもしれません。

b0164651_1952035.jpg

線路のその向こうには何が待ってるのかしら。

行き先を決めるのはいつだって自分自身。

長い旅路だもの。

誰かと出逢って途中下車したり、切符を買い直してみたり、駅でゆっくり考えごとしてみたり。

ゆっくり自分のスピードで進んでゆけばいい。

b0164651_1954968.jpg

旅立ちの朝は穏やかな朝の光がそっと背中を押してくれる気がします。
[PR]

# by photo-kao | 2009-04-14 19:08 | 風景。

海と空のいろ。

~2006年5月・岩内&積丹/北海道~

岩内にある温泉に行きました。

最近は空を見上げることが大好きになってきましたが、海と空が一緒だとさらにうれしいです。

b0164651_10402899.jpg

太陽がお家に帰ってゆきました。

b0164651_10412262.jpg

岩内の街あかり。

b0164651_1042038.jpg

b0164651_10421229.jpg

翌日は積丹をまわってきました。

空のいろと海のいろがおんなじです。

b0164651_10423835.jpg

まだ雪の残るなか、しっかりと春が近づいていました。
[PR]

# by photo-kao | 2009-04-11 10:43 | 風景。

桜のある春景色その3。

~2006年4月・富山~

富山のお友達に会いにゆきました。

富山を訪れる機会はなかなかないような気がします。

東京ではちょうど今が桜盛りらしく、さっきお友達が満開の桜の写真を送ってくれました。

富山を訪れた時にはまさに桜盛り。きれいに咲いていました。
b0164651_2271571.jpg


ホテルのすぐ近くの川沿いが桜並木になっていました。
b0164651_2291887.jpg


富山城と桜。
b0164651_229398.jpg

b0164651_2295534.jpg

こうやって写真をまとめていると結構たくさんのお城に会ってきたんだなーって感じます。

b0164651_22102611.jpg

とってもいい風景です。

下から見上げる桜も一段と美しいことでしょう。

こちらから見てもとってもいい風景でした。

b0164651_22105779.jpg

お友達が世界遺産でもある「五箇山・菅沼合掌造り集落」に連れて行ってくれました。

合掌造りは白川郷が有名ですが、雪がまだ残る中静かにどっしりと存在していました。

b0164651_22111787.jpg

遠くには日本アルプスの山々。

日本は縦長の国。

春は桜とともに人の心に幸せな気持ちを与えながら北へと向かいます。
[PR]

# by photo-kao | 2009-04-05 22:17 | 風景。

Autumn in PARIS。

~2006年9月・Paris/France~

飛行機が大の苦手です。

大学院生の時に、パリの国際学会に参加する機会がありました。

学会の合間をぬってワッセワッセと街をまわりました。

b0164651_23442110.jpg

凱旋門と青い空。

b0164651_234574.jpg

アレクサンドル3世橋。
聖火リレーのバトンみたい。

b0164651_02247.jpg

サント・シャペル。
13世紀につくられた教会で、ステンドグラスがとっても美しかった。

b0164651_07975.jpg

エッフェル塔。
わたしのお気に入りの1枚です。

b0164651_062696.jpg

エッフェル塔の下にもぐって見上げてみました。

b0164651_2353241.jpg

エッフェル塔の上から見下ろしてみました。
セーヌ川にいくつもの橋がかけられています。
高い所も大の苦手です...

b0164651_23544088.jpg

セーヌ川で船に乗ってみました。
なんてステキな時間。

b0164651_23552662.jpg

パリの夕暮れが近づいてきます。
キレイな空。
キレイな雲。

b0164651_23562239.jpg

お店には色鮮やかな野菜たちが並んでいます。

b0164651_23565753.jpg

モナリザさんもいらっしゃいましたが、
ルーブル美術館で一番印象に残ったのがこの絵でした。
女性としての美しさも母としての美しさも感じられる凛とした品のある表情が大好きです。


海外はやっぱり遠いのねー!というのが一番の感想ですが、
色々な文化を感じられる時間というのはとっても貴重。
何とかして飛行機と仲良しこよしになりたいなー^^
[PR]

# by photo-kao | 2009-04-05 00:17

桜のある春景色その2。

~2008年5月・松前/北海道~

北海道の春は少し遅くやってきます。

函館までは足を延ばすことがあってもなかなか松前までゆく機会がありませんでした。

松前城と桜。
b0164651_1424378.jpg

b0164651_14245561.jpg

お城と桜のある風景は日本の春を感じさせてくれます。

b0164651_14252854.jpg

b0164651_14254633.jpg

人にもたくさんの色があるように、桜にも様々な色があります。

b0164651_1426439.jpg

b0164651_1427257.jpg

春は足元にも広がっていました。

b0164651_14271933.jpg

縁日をプラーっとテクテク歩くのも好き。

今年の北海道の春はどんな色になるかしら。
[PR]

# by photo-kao | 2009-04-04 14:28 | 風景。

桜のある春景色。

~2009年3月・東京~

春が少しずつやってきました。

初春の東京へ行ってきました。

~靖国神社~
b0164651_19262766.jpg

初めて靖国神社にゆきました。

たくさんの悲しみや無念、祈りや願い、涙がぎっしりと詰まったこの場所で咲く桜たち。

小さなしあわせでいい。

争いのない平和で穏やかな時代を生きて欲しいという思いを託された桜たち。

~千鳥ヶ淵~
b0164651_19111213.jpg


高校時代からずっと見たかった千鳥ヶ淵の夜桜。

まだ満開には遠かったけれど、

寒さに耐えて花開く瞬間を待っている桜の姿が何となく自分に重なりました。


~上野恩賜公園~
b0164651_19145534.jpg

夜桜も大好きですが、やっぱり日の光を浴びて透き通る桜は愛らしいです。

b0164651_192664.jpg


光に照らされ、風に揺られて、飛ばされるようで飛ばされない。

みんなに愛される桜も、根っこはしっかりと自分の力で立っている。

愛らしさとたくましさを持っているその姿は、わたしの憧れです。
[PR]

# by photo-kao | 2009-04-02 19:31 | 風景。

ある日の夕暮れ。

~2009年3月・川崎/神奈川県~
b0164651_23454081.jpg


時間の流れは、時に早く、時に遅く。

でも全てを包み込むように、押し流すように、確実に流れてゆきます。

春は出逢いと別れの季節といいます。

出逢った人たちと過ごしてきた時間は自分の中に少しずつ刻まれてゆき、
たとえ実を結んでも結ばなくても必ず何かしらの自分の力になっているような気がします。

だから人との出逢いは宝物。

これからも大切にしてゆきたい。


b0164651_23435779.jpg

[PR]

# by photo-kao | 2009-04-01 23:47 | 風景。

ウクレレ。

昔からいつも身近に音楽がありました。

多分これからもずっと。

b0164651_2342590.jpg

お友達がハワイのお土産に買ってきてくれたウクレレ。

何度か挑戦してみたものの教則本の通り指で押さえても思っている音が出ませんでした。

ある日ベーシストのお友達に何気なく話してみたらちょっと見せてと言って、

黙々と削ったりして調整してくれてきれいな音が出るようになりました。

ウクレレを持つたびにその時の彼の姿を思い出します。


b0164651_23134140.jpg


わたしにとってこのウクレレは大切な人たちからの贈り物。

まだ少ししか弾けないけれどこれからもずっとそばに置いておきたい宝物のひとつです。
[PR]

# by photo-kao | 2009-03-25 23:14 | 音楽。

動物園のかわいい仲間たち。

~2008年3月・円山動物園/札幌~

赤ちゃんのしろくまちゃんたちの他にもかわいい動物たちがわんさかいます。

今日は何人かをご紹介です。

b0164651_20251224.jpg

チンパンジーのハルちゃんとお母さんでもありおばあちゃんでもあるガチャさん。

動きが早くてカメラがなかなか追いつきませんが、
ガチャさんは貫禄があり人生を知りつくしているかのような穏やかな目をしていて、
変な感じかもしれませんが、わたしの尊敬する人でもあります。

ハルちゃんは去年の春に生まれました。

春に生まれたからハルちゃん。

わたしもいつか女の子を春に授かったらハルちゃんにしたいなって思っています^^


b0164651_20283021.jpg


ハルちゃんの正面のお顔はこんなに愛くるしいのです。

ずっと見ていたいなー。


b0164651_20292128.jpg


こちらは去年の秋に生まれたアッキーとお母さんのチャコさん。

秋に生まれたアッキー。

我が子を見つめるお母さんの穏やかな表情は人間も同じ。

アッキーもお母さんのそばで安心。


b0164651_20324572.jpg

森林オオカミのキナコちゃん。

なんて品の良いお顔でしょう。

こんなお顔になりたいなー。
[PR]

# by photo-kao | 2009-03-24 20:36 | どうぶつ。

赤ちゃんのしろくまちゃんたち。 animal

~2008年3月・円山動物園/札幌~

円山動物園に時折ゆきます。

一眼レフを買った頃は動物を撮ってみたいというだけだったのですが、
徐々に動物たちの名前を覚えたり母がアニマルファミリーになったりしてからというもの、
ぐっと愛着が湧き出して今では動物たちに会いにゆくのが楽しくなりました。

ホッキョクグマのララが待望の双子を出産したと聞いてから公開日を首を長くして待っていました。

公開日初日にワッセワッセと出かけました。

b0164651_2161854.jpg

ウキャー、ウキャー!
じゃれあう3頭。



b0164651_2163926.jpg

くすぐったいよぉ、おかあさーん。



b0164651_2172968.jpg

かぷかぷっ。



b0164651_2182086.jpg

「んっしょっ、んっしょっ!」 よじよじ。。。

「世話の焼ける子だねー。」

まだお外になれてないのでうまく登れません。



b0164651_21125465.jpg

「あいやー!」

せっかく登ったのにずりずり滑り落ちます...



b0164651_2113281.jpg

「下に降りてみたいけど、ちょびっとまだ怖いの。」



b0164651_21144747.jpg

「よしっ!」
恐る恐る...

動物園では3頭の親子を見守るたくさんの笑顔が溢れていました。

みんなきっとこの子たちの成長を我が子のように見守ってゆくんだろうなって感じました。

わたしもその中のひとり。

今年はたくさん会いにゆこうって思います^^
[PR]

# by photo-kao | 2009-03-22 21:18 | どうぶつ。